ボーン・アイデンティティー

桜もなくなりぬくぬくしてよい時期ですが、まだ日が上るとともに冷えを感じ、冬の朝が連想されるような気候です。
ボーン・アイデンティティーは構成がが刺激的で、劇的な光景がたくさんありました。
一生の中で私は何度もボーン・アイデンティティーを観ると思います。
それ程ボーン・アイデンティティーは見ごたえがありました。
マット・デイモンの代表作でもあるボーン・アイデンティティーは良い作品ですよね!これ以上にマット・デイモンが活躍すればいいなと思うようになりました。
ボーン・アイデンティティーは次の場面が読めてしまうのでマット・デイモンの個性がなんだか目立たない風にも見受けられました。

広告

広東料理好き

見事に真っ青大空が伸びていて、散歩に行きたくなる爽快な涼風が吹いています。
小田急永山は実家から時間がかかるので、めったに足を運ばないけど、1ヶ月ぶりくらいに広東料理が美味しいお店に行きます。
お店の感じが魅力的なので待っている時間もほっとできます。
マイルドな味わいで、私にもとても食べやすいものがたくさんあったように見えました。
店員さんは、生き生きとしてて、食べ物にも詳しい方でした。
打ち上げで利用しても飲食店は味わえるでしょう。